上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先程から手に触れているものはしっとりと肌に吸い付くような滑らかさがあった。
10センチほどのそれは実に可愛らしく捻くれている。
弄ぶ指が同じ軌跡を描きながらその質感を確かめる。何度も。何度でも。
何故だか私はじっとこうしていたかった。
途方もなく自分のものにしたかった。
主成分はリン酸カルシウムである。次に多いのはコラーゲンである。
白い菊が咲く。すだく虫。小さな箱の中で君は笑っている。
スポンサーサイト
2010.01.25 Mon l 生物 l COM(0) TB(0) l top ▲
スープカレーを食べてきた。
場所はVOYAGE、辛さは5番※、ご飯は大盛り、サクッとハーブチキン。
数十分してスープカレーが運ばれてくる。

クレイジーのようでいて実はマッド。そんなスープの色と匂い。
それが中央がフルヘッヘンドした土鍋に注がれている。
底の一部がスープの喫水線を突き抜けている。
ここまでくると何か他の意図があるのでは、と勘繰ってしまう。それ程までに見事な上げ底。

スープの中に浮き沈みするのはニンジン(大)、ジャガイモ(中)、ピーマン(大)、カボチャ(中)、枝豆(10粒位)ホールトマト(丸ごと)、ウズラの卵(天使)、ピッキーヌ(悪魔)ハバネロ(魔神)。
素材は皆一様に色鮮やかで「火通してないだろこれ」と思った。そんな事はなかった。
サクッとハーブチキンはクリスマスで銀紙の箇所を掴んで食べる鶏肉のあれと同等の大きさ。
表面サクサク中しっとり。思わず嬉しくなった。

肝心要のライスに移る。
素焼きの器にクミンシードを散らしたターメリックライスが入っている。
ちなみに、辛さフルスロットルの時はこれが命綱となる。
「三点確保※を基本に、応用力が物を言うぞ!」
まさにチョモランマを昇るが如しである。

     ヽ ,,,,,,,,  ;;,;;;;;;;;;;;;;,,,/            ヽ       /|
     フヽ_ ∪"'=,,,,;;;;;;;;;;/ 丿 |  !-,,,,,____,,,,--;;;フ=|\_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
     彡>;,,,,__..│   / 丿 |;;;;;;;;;;;;;;ン-彡彡=|≫   豆ッチー(ズ)など     ≪
              ノ     「,二,,"""   彡|≫     辛党の恥だっ!    ≪
          __,,,-‐`゛      V、 '''ひ`=-,,,_ノ_ ≫                   ≪
                     ヽ\,,,_  .丿 |/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
                    .│  ゛゛゛~  ノ
            -‐-ヽ    . | ヽ  中国山岳部隊の燐隊長が辛さ5番に挑戦するぞっ!
 \         ,,___       |      / /   >>1ようこそ、激辛地獄へ!
  //      /r′     /  │       /  : >>2 辛さの向こう側に快楽があるのさ
 /        ( t;;--;;,,_.  ..、 .|      ./   : >>3ハバネロをお前の赤い墓標にしてやるっ!
            ~ ""` ^''''_.丿     ./  :  >>4ライス温存スタイルなら最後まで食べきれる
               ,r'′ ̄ ''ヽ   ,,,,ノ/  :  >>5いいか、水分は逆効果だ、迂闊に飲むな
   ,, ,__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ‘        / ./  ;   >>6最後の一さじこそが鬼門だ
   ∥ (       `゛‐-‐'、,,_     / ./  /    気を引き締めろっ!
   '  ゛゛`=─--.,,,,,,_   ./    ./ ./  /   >>7…眠れぬ絶望の夜を過ごしたか…
             ゛''''  ''       '   .'    >>8未熟者めっ


あらすじ。
中国山岳部隊は燐隊長の指示の下順調にカレーを食べ進めていくが、
あまりの辛さに我を忘れて水を飲んでしまった部下は、
土鍋の中身を一向に減らすことが出来ないばかりか、すぐにまた水を飲み始めた。
「ムダだ。一度水を飲んだら最後、
 『辛いから水飲む⇒ようやく慣れた舌がリフレッシュされて更に辛くなる⇒もっと水飲む⇒ry』
 の無間地獄に入る。スープカレーの鉄則を忘れおって。助かる術はない」
部下を射殺する燐。

そして燐はピッキーヌと一緒に入っているのが丸ごとのハバネロと知り、部下に撤退を命じる。
「なぜです。隊長」
「相手はハバネロだ。これ以上犠牲を出したら、山岳部隊は崩壊する。
 心配するな。俺は山岳部隊の創設者だぞ。このVOYAGEで俺の敵はいない」
遂に燐はスープの底に沈んだハバネロ(まだ手を付けていなかった)を発見する。

 続きは実際の劇画をお読みください。

ゴルゴ13 (119) (SPコミックス)ゴルゴ13 (119) (SPコミックス)
(2000/12)
さいとう たかを

商品詳細を見る


※5番:以前はLv1~4+「圏外」だったが、現在はLv1~5となっている。よってこれが最凶。

※三点確保:食い極(激辛スープカレー編)で行われる初歩的技術。
         スープを食べるときにに残り3点(ライス・野菜・メイン具材)で確保しておくこと。
2010.01.20 Wed l 備忘録 l COM(0) TB(0) l top ▲
「ハラショーアーニャ!ハラショーミトン!ウラーロシア共和国!」

あらすじ。
すべての自然法則を包み込む単一の理論、“万物理論”が完成されようとしていた。
是即「女の子へ子犬が駆け出せば そしたら ほらステキが∞(ムゲンダイ)」。
主人公の少女アーニャは犬を飼いたくて仕方ないのだが…ふと手にした手袋が子犬に変貌し、
さらに世界には謎の疫病が。究極のハードパペットアニメーション。

ゴメン一行だけうそついた。

ミトン [DVD]ミトン [DVD]
(2004/07/23)
不明

商品詳細を見る


かんそう。
アーニャの仕草が可愛い。いやもうマジで凄かった。ロシアン美幼女。
友達の家に行きドアを開けようとしてもノブを回すには背が少し足りないので、
ぴょんぴょんジャンプしたり一所懸命ドアを押したりぱんぱんドアを叩いたりして
何とか入れて貰おうとするあたりがヤバい。思わずコマ送りした。良かった。

雪の降りしきる中、品評会で負けてうなだれるミトンをぎゅっと抱きしめるアーニャ。
発生確率は大、 被害程度は死亡。彼女はフードを被った可憐な死神、シモ・ヘイヘ。
この時の瞬間最大アグネス(AP/s)は観測史上最大値を記録し国境を越えてミーガン法が適用される勢いであった。アメリカだと単純所持でしょっぴかれると思う。
でも僕は日本に住んでいるのだ。良かった。

見ていて気付いた事と言えばアーニャのちょっとした身振り手振りが実にそれらしくて、
それらしいということは製作者がそれについてよく知っていると言うことである。
よく知り、学び、楽しむ。捕まる。僕はタイガー。三浦のボイラー。
本当に危険な人間とは突き抜けて手の届かないところへ行ってしまった者よりも
一般社会に溶け込もうと手を尽くす者だと知った。
2010.01.11 Mon l 良作(映像) l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。