上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昼食を食べ終えて理学部に戻る道中、

「うんこ~、う~んこ~!お~い!うんこ~っ!!」

と声が聞こえてきた。どうやら疲れがたまっていたらしい。
この一週間忙しかったからかな。あんまり寝てないし。
でもうんこはないだろう、うんこは。

「う、う、うんこぉ~っ」

今度は明確に声が響く。右手からだ。
声のした方を振り向けば見慣れた顔が。会長だった。

「うんこぉ~!」

力強く叫ぶ会長。それを見る私。
クズは保護されている。暖かく、見守られている。改めてそう思った。
スポンサーサイト
2009.10.18 Sun l 備忘録 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://j9galaxywhirlwind.blog64.fc2.com/tb.php/109-a324c208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。