上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
大通公園の端を越えて更に西の最果ての地、「スリランカ狂我国」に行ってきた。
因みにこの「スリランカ狂我国」はスープカレー発祥の地と云われている。
つまり天竺である。俺は玄奘である。仏契である。
場所が奥まった所にあり分かりにくいのも天竺感を高めている。
チキンレッグ&ベジタブル、辛さは30番、ラッシー+ライス大森(200円増)。
「ミスト」の元ネタの方を読み始めて6ページ位でカレー到着。

具はチキンレッグ、ピーマン(大)、ポテイトゥ(中)、ニンジン(大)、ゆで卵(半分)。
スープはシンプル、薄味ババロア!(薄味ババロア!)
昨今のスープカレーがうま味の1号であるとするならば、
ここ「スリランカ狂我国」は技(スパイス)の2号なのだ。
おやっさんは誰なのだ。
スポンサーサイト
2010.02.18 Thu l 備忘録 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://j9galaxywhirlwind.blog64.fc2.com/tb.php/138-b37514c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。