上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
不定期に行われるクズの集い。
人非人達が群がって人間の真似事をするという。実に滑稽ですよね。

という事でGWの真っ只中、ロビ地下にクズ研メンバーが全員集合と相成った。
何故か一人残らず時間内に到着している。クズらしからぬ振る舞いである。
一息つく間もなく我々に奇妙な現実が突きつけられる。

本来なら既に卒業しているはずの会員がしれっと参加していたのだ。
「いいか 私はもう「単なる四年生」ではない・・・ 『天国の時』はついに来た・・・・・・」
これぞまさしく『一巡後の世界』。またの名を『留年』。

しかしながら学部生最強の彼は既に一回、違う世界に突入(一留)してしまっているので、
正確には『二巡後の世界』というのが正しい表現である。もしくは『二留』。
彼の活躍によってクズ研の面目は守られたと言えるだろう。

一次会で僕は生まれて初めて煙草を吸った。すってーはいてーまたすってー。
ニコチンタールの気化した煙が口いっぱいに広がって、
「これはウインナーの様じゃないか。」
そう思った。肉汁こそはないもののかなりのウインナー感である。
フライパンではなくバーベキューで出されるウインナー。皮の焦げる香ばしい匂い。
これは是非とも白米と一緒に食べたい。ウインナーアンドライス。勝利の方程式。
でも運ばれてくるのはお寿司だったんだよ!
お寿司・すき焼き食べ放題に目がくらんだ僕が迂闊だったんだよ!ふがー!

二次会ではカルーアミルクがぶ飲み。喉の上をスススのスーッと吸い込まれてゆく。
「お客様、お飲み物は何になさいますか?」
こーひーぎゅうにゅう+あるこーる=かるーあみるく=ちょーおいしいもの!
「ちょーおいしいカルーアミルク!!」
「……えー 超おいしいものは当店では取り扱っております!イエス、カルーア!入ります!」

一次会のお店だとカルーア無かったもんね。ノーカルーアノーライフ。
濁酒はあまりの雑味に飲んでる途中で激しくリバースするけど、
カルーアミルクはそんな事ない。いくら飲んでも二日酔いしない魔法のお酒です。

三次会はカラオケ。
準会員のモッツォがブッ倒れて昏々と眠る中、六時間強歌いきった。
「ずるい!!! ずるいぞチクショウ!!! 何で新しいアニメばっかり!!!
 ガイバーにはあんなPV(作:専門学校生)付けたくせに! 」

朝の6時にフリータイムは終わり、クズ達が店を出ると太陽に照らし出された。
目が痛い。朝日があまりにまぶしくて失明するかと思った。
スポンサーサイト
2010.05.03 Mon l サークル l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://j9galaxywhirlwind.blog64.fc2.com/tb.php/163-a6fc4ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。