上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「隙間のスキーマ。」

以前、私の癒し場プレイスことチャンピオンREDにエロス星人が攻めてきた話をしましたが
何処に咎があるのかといえば、エロだからではなく、エロを使いこなせていなかったからです。
だって性本能は表現の世界じゃ最後の武器だから。いわば水爆だね。
豆鉄砲みたいに数撃っちゃバチが当たるってモンです。

成人漫画というのは世界基準では「HENTAI MANGA」と一括りに出来てしまうけど、
その枠には収まらないHENTAI達が僕達の国には沢山いるので今の所は安心安心。
砂だの三平だの祭丘だの。アレはデンジャーすぎる。未だに脳が理解を拒む。
という訳で今回は比較的難易度の低い模範例を紹介しませう。
特に後遺症は起きないと思います。たぶん。

最後の性本能と水爆戦 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)最後の性本能と水爆戦 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2008/12/10)
道満晴明

商品詳細を見る


本作の作家さん、道満晴明は道満晴明であるとしか言いようがないのですが、
Gヒコロウに幾らかのフィリアを足したり引いたりすればかなりの精度で表現できると思う。
ちなみにフィリアは接尾語です。フォビアでも可。

ヒロインが皆一様にマイナーリーグ。
自身の作品から一歩外に出ればスタメン張れない様な面子ばかり集めて何をしようというの。
奇形がいたり。奇病がいたり。奇人変人よりどりみどり。
人じゃない時もある。人だった者もいる。インスマス面でも恋は出来る!出来るのだ!
そして白痴。 頭ちょい悪。 クルクル○ー。
白痴キャラ萌えだという奴がいるけれどそこに盲目をつければ、アザトース、邪神です。
扶養できるのかよ!こんなバケモノ!
まぁ、私はしてみせますけどね。
スポンサーサイト
2009.02.11 Wed l HENTAI MANGA l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://j9galaxywhirlwind.blog64.fc2.com/tb.php/62-77dbd63f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。