上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
印象に残った出来事を出来るだけ部外者の犯行と見せ掛けて箇条書きにする。

・「人前で奇声ばかり発している子は奇声隊に入れられちゃうわよ!」
 現旧会長と私だけの軍隊。上層部の暴走。
 僕らの四日間戦争。夢のようなひととき。

・特別講義「ようこそ海兵隊の世界へ」が教養棟ホールで開講されたので受講。
 "Ho Chi Minh is a son of a bitch!"だの"Eskimo Pussy is mighty cold!"と叫ぶ。
 大事なことは2回言う。ハートマンお兄さんと一緒に、えいごであそぶ。
 水と安全とshitとfuckはタダみたいなもんですぜ!定額サービス!ドンドン使え!!

・「オイシイインドカレー!ヤスイヨオイシイヨー!!」
 「オィチンチンドカレー!オチンチンドカレー!!」

・新春新人(シャルル=アンリ)サンソンショー。
 眠るマウス空飛ぶギロチン宙を舞う首膨らむバルーン。
 丸尾末広だってそんなことしないぜ!

・「俺がこの世でただ一つ我慢できんのは―――水加減の間違ったどんぶり飯だ!」
 「俺がこの世でただ一つ我慢できんのは―――クソ甘ったるいクソ豚キムチだ!」
 
・名言の頭に「うお~信じてくれェ~」と付けると実に頭悪くなる。
 例:「うお~信じてくれェ~!うぉれは頭が悪くないぞぉ~!!」
 これが説得力というものだ。
2010.06.10 Thu l サークル l COM(0) TB(0) l top ▲
「俺はからだはうんこ製造機になった、だが人間の心は失わなかった!」

人(のクズ)と話していると、我々の会話を立ち聞きした周囲の人間達は

「酔ってんのか」
「酒飲んでんのか」
「お前頭おかしいのか」

口々にこう言うのだ。褒めてんのか。
そんなに褒めてもうんこしか出せないんだぜ。人呼んでうんこ製造機とは俺のことだぜ。

科学の進歩により多機能化したうんこ製造機は、極めて人間に近い存在です。
人間の言葉を話し、人間の心を持ち、人間に近付こうとするその姿が我々の心を打つのです。
日頃の発言の数々も学習の成果の表れです。もしくは霊障です。

ポニョ下君※を偲ぶために「崖の上のポニョ」を歌いに
歌屋に行った時も、俺は人間の心は失わなかった!

お冷をピッチャーで頼んだ時も、俺は人間の心は失わなかった!

「In My Dream」を息も絶え絶えになりながら歌った時も、俺は人間の心は失わなかった!

キングゲイナーの主題歌をドヤ顔で歌いきった時も、俺は人間の心は失わなかった!

要は人間の心をしっかり持てば良いのです。
因みに使う必要はないのです。

※ポニョ下君:古代中国に於いて金沢県の人が「ポニョ」の正式名称を問われた際、
         「ポ、ポニョのぉ……」と答えたという故事に基づく故事成語。
         転じて、脳梗塞に陥った人間の苦悩の様子を指すようになった。
2010.05.29 Sat l サークル l COM(0) TB(0) l top ▲
割下様

日頃はクズ人間研究会に格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
この度、当会で参加致しましたジンパ及び個人企画第一弾「第2.5回NEET杯」におきまして、
割下様に対し以下の様な罵詈雑言の類が浴びせられていたことが判明いたしました。

「レモン下」「湿り気眼鏡」「和名:セナカシメリメガネ」「俗名:シメリメガネ」「脳梗塞」
「割下」「湿りん棒将軍」「シーメール(she-male)」「お前1点」「湿下」「数学科第一志望」
「金沢県を背負って立つ男」「ゲロ下」「人間ナイアガラ」「いい湿り気だな。少し借りるぞ。」

つきましては、万全を期して、ご気分を害されるような類の文言の使用を、
出来る限り辛抱させていただきたく存じます。

割下様のメンタル面において大変ご迷惑をお掛け致しましたことを、深くお詫び申し上げます。
今後共一層の呼称の創意工夫の徹底強化に努める所存でございますので、
何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成22年5月15日

クズ人間研究会代表取締役
重ちーact2
2010.05.15 Sat l サークル l COM(0) TB(0) l top ▲
不定期に行われるクズの集い。
人非人達が群がって人間の真似事をするという。実に滑稽ですよね。

という事でGWの真っ只中、ロビ地下にクズ研メンバーが全員集合と相成った。
何故か一人残らず時間内に到着している。クズらしからぬ振る舞いである。
一息つく間もなく我々に奇妙な現実が突きつけられる。

本来なら既に卒業しているはずの会員がしれっと参加していたのだ。
「いいか 私はもう「単なる四年生」ではない・・・ 『天国の時』はついに来た・・・・・・」
これぞまさしく『一巡後の世界』。またの名を『留年』。

しかしながら学部生最強の彼は既に一回、違う世界に突入(一留)してしまっているので、
正確には『二巡後の世界』というのが正しい表現である。もしくは『二留』。
彼の活躍によってクズ研の面目は守られたと言えるだろう。

一次会で僕は生まれて初めて煙草を吸った。すってーはいてーまたすってー。
ニコチンタールの気化した煙が口いっぱいに広がって、
「これはウインナーの様じゃないか。」
そう思った。肉汁こそはないもののかなりのウインナー感である。
フライパンではなくバーベキューで出されるウインナー。皮の焦げる香ばしい匂い。
これは是非とも白米と一緒に食べたい。ウインナーアンドライス。勝利の方程式。
でも運ばれてくるのはお寿司だったんだよ!
お寿司・すき焼き食べ放題に目がくらんだ僕が迂闊だったんだよ!ふがー!

二次会ではカルーアミルクがぶ飲み。喉の上をスススのスーッと吸い込まれてゆく。
「お客様、お飲み物は何になさいますか?」
こーひーぎゅうにゅう+あるこーる=かるーあみるく=ちょーおいしいもの!
「ちょーおいしいカルーアミルク!!」
「……えー 超おいしいものは当店では取り扱っております!イエス、カルーア!入ります!」

一次会のお店だとカルーア無かったもんね。ノーカルーアノーライフ。
濁酒はあまりの雑味に飲んでる途中で激しくリバースするけど、
カルーアミルクはそんな事ない。いくら飲んでも二日酔いしない魔法のお酒です。

三次会はカラオケ。
準会員のモッツォがブッ倒れて昏々と眠る中、六時間強歌いきった。
「ずるい!!! ずるいぞチクショウ!!! 何で新しいアニメばっかり!!!
 ガイバーにはあんなPV(作:専門学校生)付けたくせに! 」

朝の6時にフリータイムは終わり、クズ達が店を出ると太陽に照らし出された。
目が痛い。朝日があまりにまぶしくて失明するかと思った。
2010.05.03 Mon l サークル l COM(0) TB(0) l top ▲
サークルの新勧に医薬系のリア充がやって来た、ヤア!ヤア!ヤア!
その気品ある輝きたるや、まるでシュアファイアのように私を照らし、

目眩まし!!

流石はシュアファイア。本来軍事用として開発されただけあって、
話しかけようと思っただけで私の目はくらみ身はすくみあがってしまう。
これは「眩惑」と呼ばれる現象で、リア充は常時このようなオーラを身に纏っているのだ。
十傑集かよ。何か一度に七人来たよ。梁山泊壊滅の危機だよ。

……憎い。君達のその輝きが憎い。つばめに頼んで剥いできてもらおうか。
それとも俺の羞恥心でも剥いでやろううか。「うんこー!」とでも叫ぼうか。
そして僕の鉛の心臓は砕けた音を立て、ちょうど二つに割れるのだ。

現会長に「ゴミ野郎」と罵られ傷心となった私を慰めてくれるのは
クズ研会員と歌屋で飲むお酒だけだった。

いーんまーいどりーむあーかーいばっらのはなー!!
いーんまーいどりーむめっざっめさーせないーでー!!
いーんまーいどりーむそっらのーかーなたーまでー!!
いーんまーいどりーむかっざっらないなみーだでー!!
いーんまーいどりーむあーかーいばっらのはなー!!
いーんまーいどりーむめっざっめさーせないーでー!!
いーんまーいどりーむそっらのーかーなたーまでー!!
いーんまーいどりーむかっざっらないなみーだでー!!

うん!これこれ!これですよ!!
…って なにが 「これ」なんだろう…

うんこうんこ。
2010.04.20 Tue l サークル l COM(0) TB(0) l top ▲
忘れないように、そしてかぶらないように
今年の夏(あの心底驚嘆すべき蘭越ステークスがあったのだ)から今まで
クイズ問題作成に役立った本を挙げていく。
随時更新。
ジョット。

TVクイズ番組攻略マニュアル〈2〉TVクイズ番組攻略マニュアル〈2〉
(2002/12)
フレームワークジェイピー

商品詳細を見る

クイズ作成のバイブル。あなたが神か。


雑学・世界なんでもかんでも「最初のこと」 (講談社+α文庫)雑学・世界なんでもかんでも「最初のこと」 (講談社+α文庫)
(1998/01)
パトリック・ロバートソン

商品詳細を見る

大体知りたいことは載ってる。お前はエスパーか。


雑学大全雑学大全
(2004/09)
東京雑学研究会

商品詳細を見る

雑学大全2も含め、目ぼしいものは殆ど蘭越ステークスで出題しました。悪しからず。


グレートピープル。ストレンジ。グレートピープル。ストレンジ。
(2000/06)
いしい しんじ

商品詳細を見る

変態マエストロ・ジョゼフ・プジョルとか出てくるし超オススメ。読むといいよ。


ゆかいな理科年表 (ちくま学芸文庫)ゆかいな理科年表 (ちくま学芸文庫)
(2008/11/10)
スレンドラ ヴァーマ

商品詳細を見る

前半はまともな理科年表だけど後半はかなりグダグダ。


元素の小事典 (岩波ジュニア新書 (316))元素の小事典 (岩波ジュニア新書 (316))
(1999/03)
高木 仁三郎

商品詳細を見る

元素問はこれ一冊でほぼカバー。


カブト虫!カブト虫!カブト虫!カブト虫!
2009.11.24 Tue l サークル l COM(0) TB(0) l top ▲
「じゃあまずは、最新のヘッドラインから行ってみよう!」

「本日大学北部にある教養棟E219教室においてクイ研(クイズ研究会)の会長選が行われ、
 17票中8票と二位以下に5票以上の差をつけて過半数の票を獲得し、
 二年生のUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)が会長に就任した。
 彼は現クズ研(屑人間研究会)の会長を務めており、彼の手腕次第では、
 本来クイ研の支部組織であったクズ研が下部構造からの脱却を果たした上で、
 政権交代する日もそう遠くはないのかもしれない。」

「予てから争論の的となっていたクズ研の入部資格であったが、
 理学部と同等の非生産力を持つ文学部のロビイストの圧力を受け、
 文学部に所属する学部生最強の男がクズ研に入部していたことが明らかになった。
 クズ研では過去にも薬学部の人間を準会員として受け入れるなど、
 管理体制の甘さが(クズの)専門家からも指摘されており、
 『このままなし崩し的に入部資格を拡大していけば、クズ研の運営に関わる分野に
  薬学部や工学部など生産性の高い人間が参入する恐れもある』
 と、クズ研の一部閣僚は危機感を募らせながら語っていた。
 安全保障の観点からも危惧されるべき問題となると見られ、
 入部資格を巡る情勢については、まだまだ波乱が続くと予想される。」
2009.11.17 Tue l サークル l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。